HOME >  Hagoromo ブログ > 高校・羽衣の学び

Hagoromo ブログ

●カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

●過去ログ

内閣総理大臣はどうやって決まるのだろう?

総裁選って何?

総選挙とどう違うの?

高校2年生 の 政治経済 の授業では

主権者としての自覚を促しながら 選挙の仕組みや国会・内閣の仕事を勉強しています。

・・・続きを読む

高2・特進Ⅱ類コースでは、希望生徒を対象に甲南大学のキャンパスツアーを実施しました。

学校説明会では、学部・学科や留学制度等についてお話しいただき、大学での学びについて具体的なイメージを持つことができました。

・・・続きを読む

8月19日、中学3年生から高校3年生までの19名が、大阪府グローバルプログラムの海外語学研修一日体験に参加しました。梅田のECC国際外語専門学校のみなさんには多彩なプログラムを準備していただき、英語力のアップだけでなく、海外の人たちとの接し方や自ら発言する力、瞬時の判断力と行動力、チームでの協働作業など、様々な社会力も身に付けることができました!

・・・続きを読む

羽衣学園では、文理特進Ⅰ類コースを中心に、学年をこえたテーマ別課外授業=「羽衣予備校」を開講中です!

今週月曜日から始まり、今日で5日目。明日の土曜日で全6日間の日程を終えます。

・・・続きを読む

羽衣学園中学・高等学校では、英検全員受験に取り組んでいますが、このたび、英検協会より2020年度の「優秀団体賞」をいただきました!「優秀団体賞」は、多数の受験者が受験し、その成績が優秀な団体に贈られるということです。

・・・続きを読む

大阪府主催の「実践的英語体験活動推進事業」(ECC国際外語専門学校企画)として、グローバルプログラム・1日語学研修が開講されることになりました。本校でも参加希望をつのったところ、多くの中学生・高校生が参加することになりました!今回、その体験に参加する生徒たちへの事前ガイダンスが行われました!

・・・続きを読む

7/19(月)5・6時間目、高校1年生を対象に、「出会いは心の光~障がい者誓いをすすめるために~」と題して、落語家である桂福点さんの講演会をおこないました。
学年の先生の誘導による入場から笑いを取り、約90分間の講演会は福点さんマジックにかかったようでした!

・・・続きを読む

先週、高2対象人権教育の一環として、大阪浪速地区の太鼓集団「怒」の皆様にお越しいただき、和太鼓の演奏公演会をおこないました。

太鼓集団「怒」のみなさんは、34年前に結成され、素晴らしい演奏を国内外で続けておられます。生徒の皆さんには、日本の伝統楽器である和太鼓のすばらしさにふれてもらうとともに、人権について考えるきっかけをしてもらいたいということで、25年前から学校で公演をしていただいています。

・・・続きを読む

高2の進学コース・文理特進Ⅱ類コースでは、「小論対策1」の授業の一環として、2コース合同で「小論文対策講演会」を実施しました。多様な入試方式に対応するため、羽衣学園では学校設定科目として、小論文授業を設定しており、文章の書き方や小論文にかかわる様々なテーマについて学んでいます。

・・・続きを読む

7月15日(木)、高2進学コースで「高石テーマ別ガイダンス」を実施しました。この学習は、高2進学コースの探究学習として、約半年をかけて、生徒たちが地元高石市について様々な角度から学び、グループごとにテーマを決めてPR動画を作成していこうという、初めての試みです。

・・・続きを読む