HOME >  Hagoromo ブログ > HAGOROMO通信 | キャリア教育 | 高校・羽衣の学び >  Ⅰ類社会見学で建物の免震構造について学びました!

Hagoromo ブログ

●カレンダー

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

●過去ログ

Ⅰ類社会見学で建物の免震構造について学びました!

2021年01月05日

12月中旬、高校1~2年生・文理特進Ⅰ類コース生徒を対象に、社会見学へ行ってまいりました。

今回訪れたのは、大阪市内にあるマンション新築工事現場です。

関西スターツ株式会社 様によるご協力のもと、施工途中の様子やマンション全体の免震構造について見学をさせていただきました。

最初にリーダーの方からの説明を受けて、マンション内へ入るにあたっての注意事項などを確認しました。今回も、感染症対策はばっちりです。

生徒たちが大興奮だったのが、免震構造のエリアです。

免震構造とは、地震などが発生した場合そのエネルギーを柱が吸収し、地震の揺れを和らげる構造のことです。

入るにははしごが必要でした。

どんどんはしごを下っていく生徒たち・・・

降りた先にはとっても大きな柱がなんと10本以上!

その迫力は圧巻の一言!特に理系の生徒は大興奮でした!まさにメンシン(エンジン)全開・・・!!!

帰り道に「物理とか数学の勉強がこの免震構造につながるのかな」、「将来建築系にいきたくなった」といった声がちらほら・・・

生徒たちに大きな影響を与えた社会見学となりました。

関西スターツ株式会社の皆様、お世話になりありがとうございました!

posted by 羽衣学園 at 10:00 | HAGOROMO通信 | キャリア教育 | 高校・羽衣の学び |