HOME >  Hagoromo ブログ > HAGOROMO通信 | 中学1年生 | 中学2年生 | 中学3年生 | 中学・羽衣の学び | 中学・羽衣行事 >  熱闘 中学スポーツ大会!

Hagoromo ブログ

●カレンダー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

●過去ログ

熱闘 中学スポーツ大会!

2020年12月23日

12月21日(月)体育館にて「中学スポーツ大会」が行われました。

今年度は残念ながら体育祭などの行事が開催できなかったので、何か中学全体でできることはないかと考え、生徒自治会の役員会で「スポーツ大会」の開催が発案されました。

3年生対象にアンケートを取ったり、自治会の役員さんと運動委員会で

いろいろ話し合って準備をすすめました。

今回の競技は『ドッジボール』と『大縄跳び』

ドッジボールは女子、男子別の2リーグ制。

それぞれのリーグで勝ち上がったチームが決勝に進みます。


決勝は、男女ともに3年1組 と3年2組が対戦し、男女とも、3年1組が優勝しました。

大縄跳びは1人ずつが順番に跳び抜けていく8の字跳び。

連続で縄を跳ぶリズムが大切な競技。クラス全員の息を合わせての2分間。

手拍子でリズムをとると、次第に心がひとつになってきます。
結果は、合計164回跳んだ3年2組が優勝しました。
どのクラスも体育の授業での練習のときよりも良いスコアが出たようです。

体育祭での全員一斉の大縄跳びも盛り上がりますが、今回の大縄跳びに対する各クラスの意気込みはすさまじいものでした。

当日は、手指・用具の消毒、生徒の招集、誘導、結果の集計、司会、表彰までを自治会役員と運動委員がしました。

自分が出場するとき以外はずっと走って仕事をしてくれました。

生徒が主体となった動きがなければ成功しなかった行事でした。

毎年の演劇・合唱コンクールさながらの中学生のパワーと責任感、

行事に対する情熱を実感することができた1日になりました。