HOME >  Hagoromo ブログ > HAGOROMO通信 | クラブの活躍 >  ダンス部選手権バトルに2チームで出場!

Hagoromo ブログ

●カレンダー

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

●過去ログ

ダンス部選手権バトルに2チームで出場!

2021年01月13日

2020年12月28日(月)吹田メイシアター大ホールにて『第13回日本高校ダンス部選手権バトルトーナメント』が行われました。
ストリートダンス選手権に続き、顧問の隈井先生からの報告です。

このトーナメントは、40秒ずつを2ターン、3人対3人でのクルーバトルで進めていきます。交互に攻撃をして、ジャッジダンサーがその場で勝敗を決めます。

羽衣学園は「FLARE」と「BUMP」の2チーム6人で参加しました。バトルは即興のスキルが必要なので、ウチの子たちは少し苦手です。しかし胸を借りる思いで、毎回エントリーします。

結果は「FLARE」は1勝でき、「BUMP」は負けましたが大健闘でした。

「FLARE」の2回戦で当たったチームが結局優勝したのですが、それでもジャッジが出るまで「もしかしたら勝てるかも」と思わせてくれるくらいの気迫あるダンスができました。2チームとも大いに頑張ったと思います。

「同じ高校生でもあんなに踊れる子がいるんだ」と顧問である私も大変勉強になる大会でした。もちろん、部員たちにも良い刺激となりました。

2020年もこの大会で最後です。さまざまなことが起こった1年でしたが、可能な限り踊り続ければ良い結果に結びつくことがある。そして、誰かの希望になることがある。そのように、クラブ活動を頑張れることのありがたさが身にしみた1年でした。羽衣学園高校ダンス部はこれからも頑張ります。皆様、引き続きご声援をよろしくお願いいたします。

posted by 羽衣学園 at 10:00 | HAGOROMO通信 | クラブの活躍 |