HOME >  Hagoromo ブログ > HAGOROMO通信 | お知らせ | 全国大会・近畿大会情報 >  頑張れ卒業生たち!東京五輪壮行会を実施しました!

Hagoromo ブログ

●カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

●過去ログ

頑張れ卒業生たち!東京五輪壮行会を実施しました!

2021年07月14日

7月12日、今月からいよいよ開幕の東京オリンピック2021の卒業生壮行会をおこないました!

今回の五輪出場選手は、スポーツクライミング・原田海さん(高校2016年度卒業)、女子ホッケーさくらジャパンの副キャプテン・浅井悠由さん(中学2010年度・高校2013年度卒業)、山田明季さん(中学2007年度・高校2010年度卒業)の3名の卒業生たち。また、さくらジャパンの通訳スタッフとして、新井麻月さん(2003年度中学・2006年度高校卒業)も選ばれました。

今回はオンライン実施ということで、ホッケー部の生徒と教職員有志の参加で数を制限して行いました。

また、原田さんは大会前の練習、山田さんはけがの治療のため、残念ながら参加できませんでしたが、それぞれメッセージを頂き、また浅井さん・新井さんはオンラインで参加していただきました。みなさんお忙しい中、ありがとうございました!

司会の小山・中学教頭先生から選手・スタッフの皆さんの紹介があり、中野校長先生のあいさつで始まりました。「オリンピックという素晴らしい舞台で、競技を楽しんでほしい」というメッセージが送られました。

生徒代表として、高校女子ホッケー部3年の竹井さんから、ホッケー部の3名の先輩方と、原田先輩に応援メッセージが送られました。

記念品として、生徒・教職員の寄せ書きを、また学園やPTAの皆様、中高先生方からお祝いをお送りさせていただきました。

このあと、ダンス部が作成してくれた応援動画を流しました。代表の選手の皆さんの映像を交えながら、卒業の皆さんから力をもらって在校生たちも頑張る!というメッセージが込められていたと思います。素晴らしい映像で、感動の拍手が起こりました。

そしていよいよ、選手の皆さんのメッセージです。クライミングの原田さん、ホッケーの山田さんは事前に映像で頂いていたメッセージを会場に流しました。原田さんは、高校時代の世界を転戦した経験、山田さんは中高でホッケーを精いっぱい頑張ったことが今につながっていることを伝えてくれました。

続いてリモート参加してくださった浅井さんは、リオ五輪ではリザーブメンバーで悔しい思いもされましたが、今回こうして世界の舞台で戦えることの喜びを語ってくれました。スタッフの新井さんも、かつてオリンピックを目指してプレイしていた経験を活かし、スタッフとしてチームを支えていきたいという思いが伝えられました。

最後にリモート参加の浅井さん・新井さんとともに、中高男女各クラブの生徒、教職員で記念写真を撮影して壮行会を終えました。

参加いただいた卒業生の皆さん!ぜひ自分らしいプレイで大会を楽しみ、在校生はじめみんなに「勇気」を与えてください!ご活躍をお祈りいたします!

posted by 羽衣学園 at 09:00 | HAGOROMO通信 | お知らせ | 全国大会・近畿大会情報 |