HOME >  Hagoromo ブログ > ICT教育

Hagoromo ブログ

●カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

●過去ログ

9月16日、中学2年生は講堂にてビブリオバトルを行いました。

本来は個人戦ですが、今回はチーム戦で行いました。

各チーム3分間で本の発表を行います。11チームで戦いました。

・・・続きを読む

ボランティア部では、9月12日(日)高校生ICT Conference 2021に参加しました。
今年も昨年に引き続き,コロナの影響でリモートによる開催となりました。
今年のテーマは「フェイクを見極める」です。

・・・続きを読む

内閣総理大臣はどうやって決まるのだろう?

総裁選って何?

総選挙とどう違うの?

高校2年生 の 政治経済 の授業では

主権者としての自覚を促しながら 選挙の仕組みや国会・内閣の仕事を勉強しています。

・・・続きを読む

7月21日、中学1年生はJ:COMさんをお招きし「SNSの使い方」について講演をして頂きました。

悪口・誹謗中傷をネット上に書き込んだ場合どうなるのか、冗談のつもりでも加害者になってしまう危険性、ネットを利用する責任について、加害者にも被害者にもならないために気をつけることをお話して頂きました。

・・・続きを読む

英検2次試験に向けて、学園では希望者を対象に、放課後2次対策講座を行いました。月曜日には座学系形式で2次試験対策を実施、さらに水曜日と木曜日には、オンライン授業プログラムを提供し、ネイティブ講師によるオンラインでの面接対策をおこないました!

・・・続きを読む

先日、台湾7大学との連携協定を調印しましたが、早速その協力の一つとして、台湾の大学生と日本の高校生との英語によるオンライン交流をおこなうことになりました。「英語でのコミュニケーション力」を高める機会として企画されたものです。

・・・続きを読む

新型コロナウイルスが猛威を振るう中、本校ではクラブ活動は公式戦控えるクラブ以外は、休止するという形にしています。特に高校生は、大事なインターハイ予選の時期にもなっており、緊急事態宣言の影響で、延期する競技も多くなっています。そんな中で、ゴールデンウィーク期間に高校バレーボール部では、マイクロソフトのTeamsアプリを使って、リモートトレーニングをおこないました。

・・・続きを読む

今年度より、中学生と高校1年生で、一人一台のパソコンを持ち、学習や諸連絡に役立てていくことにしています。まず、高1のパソコンの配布と、使い方やルール・マナーも含めた説明を先週より始め、今週中に完了する予定になっています。

・・・続きを読む

3月上旬に行われた「高校生ICT Conference カタリババージョン」での意見などをまとめ,3月30日に近畿総合通信局で報告しました。この報告会には,羽衣学園を含め6校が参加しました。

・・・続きを読む

高校2年生情報科の授業では、ユネスコスクールの活動の一環として、『世界寺子屋運動』をたくさんの人に知ってもらう啓発リーフレットのコンクールに参加しています。
『世界寺子屋運動』とは、貧困や紛争などの理由で学校に通えない子供たちや、教育の機会に恵まれず読み書きができない人たちに、学びの場を提供しようという運動です。

・・・続きを読む